μ VOICOMMicro VOIce / VOIp COMputer / COMmunication

小型VoIP伝送アダプタ [μVOICOM]

μVOICOM (Micro VOIce/VOIp COMputer/COMmunication) は既存IP網、LAN環境に繋ぐだけで簡単に音声通話を行う事ができ、RS232C/422シリアル通信及び汎用接点入出力による遠隔制御・監視が可能な装置です。
高品質な音声伝送(サンプリング周波数8KHz~24KHz)、トランスによる絶縁600Ωインピーダンス入出力を有しています。 ALCアンプを内蔵したマイク入力は、使い慣れたコンデンサマイクの利用が出来ます。
VoIP一斉同報機能(マルチキャスト対応)は、複数の場所へ同時に音声・制御信号を通知することが可能です。
WEBサーバー機能は、PCのブラウザ画面からLAN経由で機能設定や状態監視、リモート操作が可能です。
本製品は、EMS(対ノイズ特性):IEC6100-4、EMI規格:CISPR-ClassAを適用しています。

装置の特長

本装置の各種設定及び相手先のIPアドレス設定はWebブラウザによるリモート設定、保守が可能です。

VoIPによる音声通話
SIPプロトコルによるVoIP音声通話が双方向に可能です。
音声データはコーデックとしてPCM方式G.711を採用、音声帯域3.4KHz、64kビット/秒より高音質な通話を実現します。
制御信号を同時に送受信
1本のネットワーク回線で音声データと同時にシリアル信号(非同期・ASYNC方式)、パラレル信号を双方向に送ることができます。
IP電話イメージの接続
相手先との接続はディスプレイで選択後、CALLボタン押下による電話イメージです。
接続先はIPアドレスを最大99まで登録が可能です。相手先IPアドレスを本装置に設定することでSIPサーバ無しでネットワークを
構築することができます。
メンテナンスが容易
本装置の各種設定及び相手先のIPアドレス設定はWebブラウザによるリモート設定、保守が可能です。
軽量小型、低消費電力、低価格を実現
これでまでVoIPリモコンとして、防災行政、タクシー、列車無線等で使われてきたVOICOMをCPU、シリアル、LANコントローラ等の
FPGA化より、 部品点数の大幅削減、小型化(従来比2/3)を実現しました。
これにより更に無線基地局装置内、操作卓等に組み込みやすくなります。
155×94×35mm(幅×奥行×高)の小型化より卓上モデムのイメージで使用でき置き場所にも困りません。
オーディオ機器の接続
RCAジャックのAUDIO IN/OUTを備えます。マイク、アンプ付スピカー、インターホン等の家電をそのまま使うことができます。
パラレル接点と組み合わせれば、CALLボタンの接続によりネットワーク先のスピーカスイッチをONにして通話を開始するなどの
用途が可能になります。
柔軟なカストマイズ
本装置は弊社開発の組込みLinuxボードをベースに製作しています。
基板での提供、コネクタ類の変更、伝送方法の変更など柔軟に対応できます。
仕様変更、詳細についてのお問い合わせはこちらまでお願いします。
お問い合わせの多い項目に関してはFAQを参考にしてください。

150MHz帯から260MHz帯に移行する防災行政、 タクシー、消防・救急などのデジタル移動無線用統制・基地局間を中継するアプローチ回線の
接続装置として有効です。

接続装置μVOICOM使用イメージ

μVOICOM 製品仕様

項  目 仕  様
音声データ
有効音声帯域 100Hz~10.2KHz
圧縮方式 TU-T G.711 μ-law方式(8KHz時)
サンプリング周波数 8KHz / 16KHz / 24KHz
ビットレート 4Kbit/S、128Kbit/S、256Kbit/S
エコー消去時間 エコーサプレッサ方式。
減衰量は(1/2、1/4、1/8、1/16)から選択
LAN
インターフェイス形式 10BASE-T/100BASE-TX
ポート数 1ポート
通信プロトコル TCP/IP, RTP over UDP, HTTP,SIP
シリアル
コネクタ D-Sub 9PIN オス
インターフェイス形式 RS-232C / RS-422 
伝送レート 1200bps~115.2Kbps
ポート数 1ポート
通信方式 調歩同期方式(非同期・ASYNC)
パラレル
コネクタ D-SUB 37PIN メス
入力点数 16点(コモン1点)
入力条件 オープンコレクタ
入力方式 フォトカプラによる絶縁入力
出力点数 16点(コモン1点)
出力形式 フォトMOSリレーによる無電圧接点出力
AUDIO
サンプリング周波数別音声
伝送(通過)帯域
8KHz 1KHzを基準とし
100Hz ~ 3.4KHz にて
±3dB以内
16KHz 1KHzを基準とし
100Hz ~ 6.8KHz にて
±3dB以内
24KHz 1KHzを基準とし
100Hz ~ 10.2KHz にて
±3dB以内
マイク
IN
インピーダンス 2.2KΩ
入力レベル -54dBm
(ALCアンプ内蔵)
コネクタ 3.5Φピンジャック
LINE
IN/OUT
最大入力レベル 6dBm
インピーダンス 600Ω±30%( 平衡 )
出力レベル 対向機器入力レベルと
同値を出力(±1dB)
アイソレーション トランスによる絶縁
コネクタ RCAジャック
CH数 1CH
スピーカ
OUT
インピーダンス 16Ω
出力レベル -10dBV
コネクタ 3.5Φピンジャック
項  目 仕  様
外観
電源電圧 付属ACアダプタ使用 DC5V±10%
使用温度/湿度 0~40℃(屋外対応-20℃~60℃可能)
外形寸法 155×94×35mm(幅×奥行×高)
消費電流 3.5W以下
重量 0.6Kg以下(モールド筺体の場合0.3Kg)
パネル
Connect Switch 接続/切断 制御
状態表示LED POWER、LAN、TX/RX
操作入力 上下SW、接続先選択
LCD表示 16文字×2段 LCDバックライト付、
状態表示、IPアドレス、
接続先名称(英数カナのみ)
通話動作
通常モード Connectスイッチにより接続開始、相手側は自動接続
常時接続モード 電源投入時や回線切断後、常時設定された相手に接続する
WEB設定
状態監視 接続状態:接続、切断
出力制御、入力状態監視
シリアル通信データ量監視
システムログ
モード設定 シングルモード(通常/常時接続)
マルチキャストモード
LAN設定 自局 IPアドレス
他局 99選択、IPアドレス、名称
シリアル設定 通信レート 1200bps~115.2kbps
キャラクタビット数 7/8ビット
パリティ 偶数/奇数/無し
ストップビット 1/2bit
デリミタコード 有効/無効、値(CR/LF,ETXなど)
タイムアウト値 10ms~1s(10ms単位)
パラレル設定 サンプリング周期 10ms
周期送信時間 100ms~60s(100ms単位)
AUDIO設定 サンプリングレート 8KHz、16KHz、24KHz
ジッタバッファ 1~5パケット
エコーサプレッサ 1/2、1/4、1/8、1/16