消防無線システム

消防無線システムは、各自治体の消防本部が消防・救急用途で使用する業務用の無線システムです。主に移動系システムで構成されます。

 

 

弊社では要求される機能、仕様に基づいた製品の提案、開発からシステム構築のサポートまで対応いたします。

消防無線システム

主な開発製品



統制台一体型操作部

移動系デジタル防災無線移動局(携帯機、半固定機、車載機)と通信を行う通信卓です。
統制局の上位装置とIPにて接続します。

放送台

一斉指令回線制御装置と接続し、マイクからの音声一斉発令やスピーカによる一斉指令のモニタを行います。
バーグラフによる音声レベルの表示(LEDバーグラフ)を行います。

車載電源装置

車両電源12Vまたは24Vから無線機用電源13.5Vと4.5Vの2系統を出力します。
無線機からのモニタ信号によって電源のON/OFFをおこないます。

IP伝送ユニット

音声及び接点制御をIP(LAN)にて対向装置に伝送します。
音声卓と遠方の無線機を接続し、音声及びPTT制御や受信BUSY状態の伝送を行います。

外部操作アダプタ

全国消防車載機に接続する外部操作器です。モールド製品で車内用耐熱仕様。

車載中継ボックス

デジタル移動無線機とアナログ移動無線機または特定小電力無線機を接続し、音声、PTT、ビジー応答などを切り替えて制御する事が出来ます。


※主な処理やキーワード

音声通話、音声系統切替、、録音機能、無線機制御、VOIP、LAN通信、シリアル通信、モールド筐体、車載仕様